HOME>注目記事>エアコン工事にかかる時間と優良業者の特徴

エアコン取り付け工事にかかる時間

工事内容によっても異なりますが、エアコンの取り付け工事にかかる時間は通常1時間30分ほどとなります。

優良なエアコン工事業者の特徴

料金が相場より安すぎない

相場に見合った料金の業者は、手抜き工事をしている確率が下がります。

見積もりをしっかり出してくれる

料金の内訳なども細かく見積もりを出してくれる業者は信頼できます。

保証制度が整っている

保証制度があれば万が一不具合が起きても安心です。

写真付きの施工実績が載っている

ホームページに画像付きで施工実績が載っている業者は施行技術が高い確率が上がります。

口コミで評判の良い業者

口コミで高い評価を得ている業者は、優良業者の可能性が高いでしょう。

専門家への依頼が無難

作業員

エアコン工事で交換を行う場合、室内機と室外機の両方を取り外す必要があります。そしてその2つを接続することで、温度の調整ができるようになります。エアコン工事の交換自体には資格は必要ないので、素人でも行うことは不可能ではありません。ただもし新しく設置する場合で、コンセントが用意されていないのであれば、有資格者の作業によってコンセント口を作る必要があります。またエアコンは10年単位で寿命が設定されていて、しっかりと設置すると長い期間使い続けることができます。そのためにはしっかりした作業が必要なので、専門家に任せた方が無難です。よほど技術力に自信がない限り、素人のエアコン工事は止めておいた方が良いでしょう。

真空機械を使って冷媒ガスを取り扱う

室外機

エアコン工事の中でも特に気を使わなければならないのは、冷媒ガスの取り扱いです。温度を運ぶ役割を持ったガスは、専用の配管の中に満たす必要があり、空気が入り込んではいけません。したがって真空を作り出す機械が必要です。

養生も大切

エアコン掃除

エアコン工事の際には、エアコンを搬入したり、高所に持ち上げたりするといった作業が必要です。専門家がエアコン工事を行う場合は、万が一落下したりどこかにぶつけたりしたとしても被害が少なく済むように、色々なところに養生が施されます。

広告募集中